>  RCCM試験
RCCM試験 TOP

管理技術力の出題予想
RCCM試験
出題予想と解答例文を
メール送信いたします。
RCCM試験/管理技術力の出題予想と解答例文/業務経験の部品集と論文例
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
詳細は、こちらへ
RCCM試験 支援ツール MENU

業務経験の論文例
1.管理技術力と業務経験論文
RCCM試験で出題された、「過去問」と「解答例」が、ダウンロードできます。
管理技術力、業務関連法制度、共通基礎技術、専門技術知識の問題。
部品集と論文例を
メール送信いたします。
−new−
2.出題予想と解答例文  管理技術力記述問題
詳細は、こちらへ
出題傾向の分析をもとに、管理技術力記述問題の出題を予想し、その解答例をメールにて送信します。プロポーザル方式、総合評価落札方式、品質の確保、アカウンタビリティ、職業倫理、PFIなど。
3.業務経験の部品集と論文例

RCCM試験の対策
経験記述問題の論文作成に役立つ、部品集と論文例を多数紹介。
業務の名称、業務の目的、業務の内容、あなたの果たした役割、
技術上の問題点、業務実施上の問題点、現時点での評価など。
1.管理技術力と業務経験論文
4.支援ツールの申込み方法
2.出題予想と解答 管理技術
支援ツールの申込み方法についてのページです。
管理技術力記述問題の対策、業務経験論文の対策など。
3.業務経験 部品集と論文例
5.例題と解答サンプル
4.支援ツールの申込み方法
RCCM試験で出題される、業務関連法制度の問題、共通基礎技術の問題、
専門技術知識の問題について、解答サンプルを紹介。
5.例題と解答サンプル
6.試験概要と参考書
6.RCCM試験の概要と参考書 【このページです】
7.建設工事のフリーソフト RCCM試験の出題形式とおすすめ参考書を紹介。
8.建設工事の指針・技術書
7.土木建設工事のフリーソフト
地質、構造計算、道路・橋梁、水理計算・河川、上下水道・造園・農林、
仮設・基礎、測量、数量計算・積算、CAD、施工管理、建築・設備工事など。

RCCM試験の日程
8.土木建設工事の指針・技術書
土木建設工事、河川・道路、構造力学、基礎・仮設、積算、農林土木、
土木施工管理、建築、設備工事、電気、舗装、造園、測量など。
○ 願書売出
     6月中旬 〜 7月中旬

○ 申込受付
     7月上旬 〜 7月下旬

○ 試 験 日
    11月第2日曜日

○ 合格発表
     2月下旬

○ 試 験 地
  札幌 仙台 東京 名古屋
  大阪 福岡 那覇

○ 試験機関
  (社)建設コンサルタンツ協会
  〒102−0083
  東京都千代田区麹町1丁目
   6番 相互麹町第2ビル6F
     TEL:03-3221-8855
     FAX:03-3221-5018
………………………………………………………………………………………………………
RCCM試験の課題本  技術者倫理
1位 技術者倫理入門 JABEE対応 3位 技術者倫理事例集
2位 技術者倫理とリスクマネジメント 事故はどうして防げなかったのか 4位 大学講義 技術者の倫理入門
………………………………………………………………………………………………………
・試験機関のページへ
論文作成の人気本

資格試験 支援ツール
1位 建設人ハンドブック 3位 日本語の作文技術
支援ツール TOP
c40ic046.gif
2位 理科系の作文技術 4位 技術者倫理とリスクマネジメント 事故はどうして防げなかったのか
資格試験 DE アップ
c40ic046.gif
技術士第二次試験
技術士試験:総合監理 ………………………………………………………………………………………………………
技術士試験:第一次
RCCM試験の出題形式
RCCM試験
建築士試験
問題−T 業務経験の記述問題 ( 共通科目 )
○ 実質的な管理技術者あるいは主担当者としての当該専門分野の業務経験と技術水準
  が問われる。
   ◇ 10:00〜12:00(2時間)
   ◇ 2,400字以内の記述問題 (25字×32行=800字:3枚)
   ◇ ウェイト:30〜40%

○ 従来は、経験業務を1つ挙げて記述する方式でしたが、近年では、複数の経験業務を
  記述する方式で出題されている。

○ 出題の一般形
  1.あなたが受験しようとする部門について、技術的責任者または担当者として実際に
    行った業務の中から3つ選び、それぞれ下記の項目について、記述しなさい。
                                            (800字程度)
      (1) 業務の名称
      (2) 業務の目的
      (3) 業務の内容
      (4) あなたの果たした役割
  2.前問で記述した3業務のうち1つを選び、次の項目について、記述しなさい。
                                          (1,600字程度)
      (1) 業務の名称
      (2) 技術上の問題点とその対応
      (3) 業務実施上の問題点とその対応
      (4) 現時点での評価
施工管理試験
建築関連試験

建設設備 フリーソフト集
■ 土木建築設備のフリーソフト
建設総合 PDF・画像
地質・法面 構造計算
鋼構造 道路・橋梁
水理・河川 上下水道
問題−U 業務関連法制度等の問題 ( 共通科目 )
仮設・基礎 測量計算
○ 関連法制度等についての理解度が問われる。
    ◇ 13:10〜17:15(4時間5分)
    ◇ 4肢択一問題(40問)
    ◇ ウェイト:20%

○ 出題の内容は、建設コンサルタントに関わる法制度、一般的にあげられている課題や
  政府の施策の動向など、広い範囲について、RCCMに必要な知識、認識が問われ
  ています。
    ◇ RCCM資格制度等に関する問題
    ◇ 建設コンサルタント登録制度等に関する問題
    ◇ 建設コンサルタントの選定と契約等に関する問題
    ◇ 土木設計業務等委託契約書等に関する問題
    ◇ 報酬等に関する問題
    ◇ 共通仕様書等に関する問題
    ◇ 建設コンサルタントの課題等に関する問題
    ◇ 社会資本整備の動向等に関する問題
    ◇ 倫理に関する問題
数量計算 CAD・電納
施工管理 建築設計
設備工事

受験 資格 フリーソフト
総合 TOP ページ
問題−V 管理技術力の記述問題 ( 選択科目 )
Yahoo!ブックマークに登録
○ 業務計画(プロポーザルも含む)の作成能力、業務実施計画の作成能力、チェック能力、
  トラブル処理能力、指導力等が問われる。
    ◇ 13:10〜17:15(4時間5分)
    ◇ 1,600字以内の記述問題 (25字×32行=800字:2枚)
    ◇ ウェイト:20〜30%

○ 業務の技術力を含めた管理能力が問われます。
    ◇ プロポーザル等業務計画の作成能力
    ◇ 業務実施計画の作成能力
    ◇ 成果品の品質確保に必要なチェック能力
    ◇ トラブル処理能力
    ◇ 社会的な要求に答え提案する能力
    ◇ 社会資本整備に関る種々の課題に答える能力
    ◇ 指導力及び技術開発や研修のあり方等についての考え方

○ 最近の建設コンサルタント業務において、その遂行上及び成果に関する課題、重視
  されているものから出題されます。
    ◇ 工事の安全対策上必要な設計のあり方
    ◇ 設計のミス防止のためのチェックシステムと品質確保
    ◇ プロポーザル方式
    ◇ 技術開発と研修
    ◇ 中立・独立性の確保
    ◇ 環境対策
    ◇ 公共工事コスト縮減対策
    ◇ 社会資本整備のあり方等に関わる課題
このエントリーをはてなブックマークに追加
問題−W−(1) 共通基礎技術の問題 ( 共通科目 )
○ 土木技術者として保持していなければならない基礎技術が問われる。
    ◇ 13:10〜17:15(4時間5分)
    ◇ 4肢択一問題(20問)
    ◇ ウェイト:10%

○ 次の分野から出題されます。
    ◇ 数 学         ◇ 測 量
    ◇ 力 学         ◇ 水理学
    ◇ コンクリート      ◇ 土質力学
    ◇ 土木計画学      ◇ 土木史
    ◇ 情報処理       ◇ 環 境
スポーツ&アウトドア
ランキング ★ バーゲン へ
問題−W−(2) 専門技術知識の問題 ( 選択科目 )
○ 専門とする分野の技術知識が問われる。
    ◇ 13:10〜17:15(4時間5分)
    ◇ 4肢択一問題(20問中、10問を選択)
    ◇ ウェイト:10%

○ 次の専門分野から出題されます。
    ◇ 河川砂防         ◇ 港湾空港
    ◇ 電力土木         ◇ 道  路
    ◇ 鉄  道          ◇ 上水道及び工業用水道
    ◇ 下 水 道          ◇ 農業土木
    ◇ 森林土木         ◇ 造  園
    ◇ 都市計画及び地方計画
    ◇ 地  質          ◇ 土質及び基礎
    ◇ 鋼構造及びコンクリート
    ◇ トンネル          ◇ 施工計画、施工設備及び積算
    ◇ 建設環境         ◇ 建設機械
    ◇ 水産土木         ◇ 電子・電気
    ◇ 廃 棄 物
………………………………………………………………………………………………………
− END −