身体均整法・骨盤調整・整体・指圧・マッサージ
寝たきり・歩行困難な方に健康保険を使って在宅訪問マッサージ

盛岡 赤坂均整治療院

 赤坂均整治療院のホームページへようこそ。院長の赤坂 練造(あかさか れんぞう)です。ここでは整体のひとつ、均整法(きんせいほう)について、均整法での治療の考え方、流れ、方法、私の臨床体験などを紹介いたします。いわゆる治療院、整体院とは一味違うものを提供したいとおもいます。

お問い合わせは

019−662−6171

までお気軽にどうぞ


料金表

90分コース・・・・ 4,000円    腰、肩・・・ツライ部位が複数ある場合はこちらのコースをお選 びください。たくさんの手技からその方に一番適した方法を選び、徹底的に治療にあたります。また、 とにかく「ゆっくり」受けたい方にもおススメです。


60分コース・・・・ 3,000円   ツライ部位が1箇所の場合はこちらがおススメです。


出張コース60分・・・・4,000円   ご自宅でゆっくり受けたい方に。(時間外¥500増し)

月曜休診   営業時間 9時〜19時


こんにちは!自己紹介はこちらです!
 名前 赤坂 練造(あかさか れんぞう)です。
めずらしい名前で子供の頃は恥ずかしかったのですが、今は誰からも覚えて頂けるのでお気に入りです。
 
 
最近の子供の名前に「レン君」「レンちゃん」は良くききますが、「れんぞう」はなかなかお目にかかれません。
 
有名どころでは、早稲田の野球部の監督だった、石井連蔵さんという方がいらっしゃいました。
                  
血液型 大雑把のAです。
 生年
 月日
1971年(昭和46年)生まれです。
 出身 岩手県盛岡市名須川町の赤坂病院の前が自宅でした。現在は松園に引越しています。名須川にいた頃は大通りに飲みに行っても歩いて帰って来られたのに、松園に引っ越してからは飲み代プラスタクシー代が掛かるようになったのが残念です!
出身校 アケボノ保育園 → 仁王小学校 → 下小路中学校 →盛岡市立高校 → 日本指圧専門学校 浪越学園 → 身体均整法学園
 両親 父は昭和4年生まれ、赤坂病院で内科の勤務医をしていました。

現在は岩泉の介護施設で勤務医として働いてます。

母は昭和9年生まれ、薬剤師として現在も働いています。

写真は次兄が住んでいたスイス旅行に行った時。
シンガポール?でのトランジット。
 兄弟 兄二人、姉一人、四人兄弟の末っ子です。
 子供 男の子が一人おりますが、妻とは離婚しております・・・(苦笑)
 趣味 あまり趣味と呼べるようなものがないのですが、15歳からカラテをやってます。

大道塾 → 極真空手横浜木元道場 → 大修会館 → 現在は極真会館本部直轄岩手支部に所属しています。

稽古の後のビールほど旨いものはありません!(笑)

写真は極真空手横浜木元道場時代。
前列中央がボクです。 
好きな
モノ
食べること全般、盛岡冷麺、カラテ、格闘技、相撲、ボクシング、あしたのジョー、高橋克彦先生、梶原一騎、真樹日佐夫、スクールウォーズ、ビール、温泉、街歩き・・・もう、いいですよね(笑)

写真は最近のお気に入り、盛岡市三ツ割の「横澤パン」のブドウパン。日本でも数少ない「手こねパン」

外はカリッカリッに焼き上げて、中はフカフカ!

お昼の焼き立てが狙い目です!
行きたい場所 富士山にアタックしてみたいです。
なぜこの道に  高校生の頃にみたドキュメント番組で強く印象に残ったものがあります。
 巨人の吉村禎章選手が試合中の事故で左膝靭帯を切断するという大怪我を負いました。
神経の損傷もあってまず復帰は不可能だといわれていました。 

 しかし、斯会の権威、フランク・ジョーブ博士の執刀の後、様々な困難を乗り越えて再びバッターボックスに立つことが出来たのです。

 番組ではリハビリの一部始終をテレビで放送したのですが、その中で手技療法の先生が吉村選手のリハビリに当たっていたのです。吉村選手も先生も命がけ、といった雰囲気でリハビリに取り組んでいました。復帰第一打席は内野ゴロに倒れましたが、1塁まで全力で駆け抜けることが出来たのです。試合後、吉村選手が泣きながら、「先生、ありがとうございました!」と握手を求めるシーンに胸が熱くなりました。  

 かといってすぐに手技療法家の道に進もうと思ったわけではありませんでした。
将来、なにがしたいのかわからなかったので、とりあえず大学受験に挑むも失敗。
 
 浪人中、有り余る時間で自分は何をしたいのかと考える日々を過ごしました。
そんな時にあのドキュメント番組を思い出したのです。
 後から思い出すくらいですから、強烈な動機ではないかもしれませんが、「人のために役立つ仕事っていいなぁ」とおもいました。 
 そして日本指圧専門学校 浪越学園に進むこととなりました。
 今にしてみれば高校卒業時、すぐに専門学校にいかなくてよかったと思います。つらく長い時間を過ごすことで、本当に自分のやりことを見つめなおすことが出来ました。
治療に対する姿勢 とにかく一生懸命診させていただきます。もちろん思うように治療効果が出せないこともありますが、あらゆる手は尽くします。そして自分の力ではどうにもならないとわかったら、お引き留めしません。他の先生の手に委ねることにしています。
 好きな言葉 「われ未だ木鶏たりえず」 言わずと知れた、双葉山の名言です。ボクはいつも心が波立ってしまうので、戒めにつかってます。
 喜び 「楽になった!」「気持ちよかった!」「痛くないね」などという言葉を最後に頂くと治療家冥利に尽きると実感します。いつも皆様には感謝しております。

「私の臨床体験とお気に入り通信」ブログ形式で連載中です


メニュー
 均整法ってなに?  調整の考え方、観察  調整の内容
プロフィール  アクセス・営業時間  身体が不自由な方に保険を使った訪問マッサージ 
リンク集 お世話になっている方々

ブログ
 「私の臨床体験とお気に入り通信」 
 来院される時の参考に。症状は様々です
日常の楽しかったことなどものせてます



   身体均整法・骨盤調整・整体・指圧・マッサージ

秋田・盛岡 赤坂均整治療院

020−0011 岩手県盛岡市三ッ割3−6−26サンレジデンス103
国道455線沿い 岩手互助センター長安殿並び
019−662−6171(月曜休診)

このホームページに関するご意見、ご感想はfwpd3155@mb.infoweb.ne.jpまでお願いいたします。

Copyright (c) 2007.Renzou Akasaka