おすすめ見てね パソコンがくれた夢と希望   きらきら
じいじとばあばからの小さな贈り物
水彩画も見てね

◆ じいじとばあばのHP・掲示板に遊びに来てくださった皆さまへ ◆

・ホームページお引越しのお知らせです♪
突然ですが、諸事情により長年運営してきたURLアドレスを変更いたしました。
ブックマークやお気に入り、リンクなどをしていただいた皆様には大変お手数ですが、以下URLアドレスにご変更いただければ幸いです。
  新URLアドレス http://jiji-baba.sakura.ne.jp

また、掲示板のURLアドレスも変わりましたので併せてご変更いただければと思います。
※旧掲示板での書き込みはできなくなりましたのでご了承願います。
  新掲示板URLアドレス http://jiji-baba.sakura.ne.jp/bbs/tboard004.cgi

・じいじの近況について(2012年1月28日現在)
年末年始、予想以上に体調が良かったため断念したいた治療を年明け早々に行っていただきました。
ところがその後体調が急変し、脈拍・血圧ともに低下し夜中に先生に呼び出され、覚悟していてくださいと言われました。
その時点でできる最後の治療として悪い菌でいっぱいになった血液を取り出しながらきれいにして体の中へ戻すという方法を提案されました。
たとえ行ったとしてもうまくいく保障はないとのことでしたが、じいじの何か飲みたいという思いをかなえてあげたいという家族全員の一致でやっていただきました。
一生に2回しかできないという体に負担のかかる方法でしたが、じいじは頑張って乗り越えました。
その後、あんなに弱っていたじいじが「もう家へ帰る!」と言い出すほど気持ちが元気になりました。
高額な治療ではありましたが、やっていただいてよかったとつくづく感謝しました。

今でも痛みや苦しさはあるのですが、身体中のあちこちに取り付けられていた機械や線が日に日に減っていってます。
まだ一人で歩くことができないので、ずっとベットで寝たきりですが、自分で体を起こしたり、冗談を言ったり、病人なのにばあばや家族のことを常に心配してくれています。
先生も「いやあ、元気だなあ〜」とつくづく感心しているくらいです。
最近は少し飲み物を飲めるようになり、一口一口幸せをかみ締めて飲んでいます。
まだまだ入院生活は続きますが、先生や看護士さんそして家族とともに頑張っています。

皆さんからの素敵な画像と励ましのコメントは本当に励みになります。じいじともよく病室でお話しています。
皆さんにはご心配ばかりおかけしておりますし、お返事や遊びに行けなくて申し訳なく思っております。
それにもかかわらず、いつも見守っていだいて本当にありがとうございます。

ようこそ!お越しいただきありがとうございます。   人目のお客様です。

   見てね!! 創作童話 じいじのおすすめ集       スーパーおすすめサイト
   感謝と記念のページ! ホームページ記念ページ   お茶でもどうぞ!? ちょっと一息 おしゃべり

はじめての方へ トップの絵は、時々変わりますのでお楽しみに!
・・・・・ ばあば作 「さわやかバラ」 ・・・・・
ちょっと一息
パソコン水彩画
創 作 童 話
不動産トラブル
糖尿病と闘う
シニアの世界
いろいろな世界
ちょこっとお出かけ日記
掲 示 板
リ ン ク 集
メ ー ル
更新履歴一覧
サイトマップ
 高齢化社会が問題とされる世の中、シニア世代に突入したじいじ&ばあば
 いろいろな人生の問題に手助けをしてくれたもの
 じいじにお話を書くという楽しさを、ばあばに絵を描くという楽しさをくれたもの
 それはパソコンとの出会いでした。
最終HP更新日: 2011/12/11 since 2001.1.20
当サイトの画像、文章、データの無断転用、転載をお断り致します。
当サイト「パソコン水彩画」「創作童話」はあくまでもオリジナルの創作物です。
使用している内容、タイトル、人物名、設定などは、実在するものとは一切関係ありません。
Copyright (C) All right reserved by jiji&baba