head_img

このような方必見!当事務所へご相談ください!解決への近道です!

icon_check 買主が代金を支払わない!どうすればいいの?

icon_check 債務者がのらりくらり!なんとかならないか?

icon_check 未収を回避したい!防止策を講じたい!

icon_check 急がないと!とりあえず何からやればいいのか?

icon_check 支払猶予を求めてきた!どうしたものか?

icon_check 絶対諦めたくない!でも具体的にどうすればいいの?


専門に扱っている「行政書士」に頼めば安心です!

葛飾区の「すぐやる行政書士・社会保険労務士」の徳田雅裕が全力であなたをサポートいたします。

photo いつの世にも「お金に関するトラブル」は多いものです。貸したお金が返ってこない、代金を支払ってもらえないというのがもっとも多い典型的なパターンでしょう。

ビジネスなら、多少の売掛金が回収できなくても、それをカバーするだけの売上があがれば・・・しかし、いまどきそんな余裕のある時代ではありません。うかうかして回収を後回しにしていると、あっという間に資金繰りが悪化し、挙句の果ては「倒産」ということにもなりかねません。

紛争が起きる前から、これを想定して対策を施しておけば、確実にリスクは軽減します。また、トラブルが発生しても、早期に適切な対応を講ずれば、損失は最小限度に食い止められることもできます。債権回収は時間との闘いです。刻一刻と状況が悪くなることもあり得ます。手遅れにならないように、対策はスピーディーに講じる必要があります。

国家資格者である行政書士が的確にお金に関するトラブル解決のお手伝いをサポート致します。


 

債権回収あれこれ

まずは予防が大事です!

point01 相手方の資力は問題ないですか?約束を守る誠実な人ですか?いざ何かあったとき、すぐに行き来できる距離ですか?
お金を動かす前にキチンとこの点を踏まえ、慎重に検討しましょう。
人間関係を優先するあまり、「まあいいか?」とガードを緩くして、後々何かあったときに困ってしまうのは「あなた自身」です。
予防策としては、予め契約書を作成しておくのが一般的ですが、これを公正証書化しておけば、強制執行も可能となります。契約書も公正証書も当事務所が作成のお手伝いを致します。

最近の傾向その1・遠隔地間の取引

point02 当事者が、遠隔地に住む者同士というパターンが最近はよく見受けます。
ネットやメールの普及で、便利な世の中になったということですが、いざトラブルが起きると、この距離がネックとなってきます。
訪問するにも、おいそれと行き来できる距離でもないし、費用もかかるし・・・どと躊躇している間に、いつの間にか債務者が蒸発していたというケースもあります。お金を動かす前に、判断に悩むときはぜひご相談ください。

最近の傾向その2・男女間の金銭トラブル

point03 出会い系サイトやSNSで知り合った男女間の金銭の貸し借りのトラブルもよく見受けます。
経済的な行き詰まり等から、金目当ての接触を狙う男女も少なくありません。
金の切れ目が縁の切れ目。愛情があるかのように振る舞うものの、金をせしめたあとは放置する、なんてことも珍しくありません。中には断り切れず、貸したはいいが、よく考えたら、相手の住所も知らかった・・・なんて、思わずこちらが苦笑いしてしまう事例もありました。
その愛情表現の奥には違う目的が潜んでいるかもしれません。判断は慎重に。お金を動かす前に、判断に悩むときはぜひご相談ください。


ページトップに戻る


当事務所にお任せください!

悪徳商法との戦いで鍛えた「腕」とあなたに!

point04 行政書士・徳田雅裕は、悪徳商法の解約・クーリングオフといった一般消費者向けの法務サービスから業務をスタートしました。
むしろ、通常の債務者よりも、はるかに「難敵」と言える悪徳業者を相手に債権回収事務では実績を上げています。
悪徳商法被害者の方と同じく、あなたの債権回収に関するお悩みを解決するお手伝いができるはずです。

専門家に任せるメリット

icon_check 債権回収作業の煩わしさが軽減し、貴社の本来的業務に集中できます。

icon_check 初期に適切な対策をとることにより、不良債権化する可能性が減少します。

icon_check 処理方針の選択が的確となり、回収の可能性が高まります。

icon_check 早期解決・回収の実現により資金に余裕が生まれます。

1人で悩むよりも安心

point05 電話をしても出ない、メールを送っても無反応、訪問してもいつもいない・・・要は債務者が「逃げている」というパターンはよくあることです。
債権者も次第にイライラしだして、「絶対許せん!」等、感情的になってしまったり、不安感に苛まれたり・・・これもよくあるパターンです。状況も様々です。
しかし、怒ってみても、悶々としても、何の解決にもならないですし、そればかりか冷静な判断力も失われがちです。
作戦を立てるなら、一人よりも二人です。一人で悩んで考え込むより、心のゆとりも生まれましょう。二人三脚で解決を目指しましょう。

個人の金銭トラブルにも対応します

point06 当事務所では、売掛金等、事業者向け回収案件以外にも、賃金・給料、貸金、賃料・リース料、敷金・権利金、修理代、保証金・預かり金、養育費・慰謝料・損害賠償金といった個人の請求、回収、返金に関する案件のご依頼も承ります。
また、金銭的にお困りの方については、報酬の分割払いにも応じております。お気軽にご相談ください。

裁判になったら

point07 状況によっては、どうしても裁判手続きを利用せざるを得ない場合も多々あります。
また当事者の感情的な対立等により、交渉代理ができる弁護士に任せたほうがスムーズに事が運ぶこともあるでしょう。
ご希望に応じて、当事務所でも弁護士をご紹介することもできます。その旨、お申し付けください。(注:行政書士・社会保険労務士は訴訟代理人にはなれません)


ページトップに戻る


お客様のお喜びの声

【東京都 Y様 賃金未払公正証書作成】

公正証書作成でお世話になりました。
とてもやさしい先生で最後の最後まで親身に対応して下さりました。
「すぐやる行政書士」のとおり、本当に仕事の早い先生です。先生にお願いして本当によかったです。ありがとうございました。料金以上のやさしさとお仕事だと思います。

【東京都 C社様 譲渡担保付債務弁済契約公正証書作成】

徳田先生
お世話になっております。本日、N公証役場にて書類を受け取りました。ありがとうございます。

【高知県 T様 訴訟対応】

徳田先生。お世話になっております。ご報告が遅れ大変申し訳ありません。
以前に先生にお電話してから、裁判所に私が行かないとどうしようもないということもわかったので、○月○日に裁判に行ってきました。
代表取締役Sが従業員Sと一緒にやってきました。Sは色白のメタボおやじでした^^
途中から訳のわからんことをいい始め、裁判官、書記官、もう一人年配の方がいらっしゃっていましたが、全員あきれていました。 挙句の果てに従業員Sが傍聴席から「社長、和解で・・・」という声まで出て、私自身も二度とその場に行くことが嫌だったし、当日決着をつけたかったので、和解の話でお願いしますと言いました。
30万円で和解しました。期限も決められて、Sはそのとき延滞したら年利10%払いますと言っていました。本当に振り込んでくれるのかな~と半信半疑でしたが、○月○日に振込みがありました。
やっと、縁が切れてよかったと思っています。徳田先生のおかげです。本当にありがとうございました。先にお願いした先生は全然音沙汰無しでメールの返事もこないので報告もしていません。

【千葉県 S様  訴訟対応】

本当にお世話になりました。たぶん徳田さんいなかったら、もっとまずい事になっていたような気がします。感謝してます、ありがとう。
何も力にはなれませんが、お体にはご自愛くださいませ。笑顔でだいぶ遅めの新年会でも開けたらいいですね。


ページトップに戻る


お問い合わせはこちらへ!

icon 電話番号03-6231-3926 icon FAX03-6231-3928
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る